活動日誌 · 2019/02/02
2月2日、第8回ボッチャ練習会「みんなでボッチャ」が開催されました。いよいよ最終回です。古賀先生と渡辺先生のご指導の下、時間を忘れてボッチャを楽しみました。毎回行ってきたウオーミングアップでは、体をほぐすだけでなく、ボールを握ると自然と腕を伸ばすことができたり、握力が出たり、思わぬ効果があることがわかりましたね。ボッチャのプレーでは、集中力がつくことで、距離感や力の入れ方やボールを投げるタイミングも身についてきました。「積み重ねの大切さ」が実感でき、参加者の心が一つになった、そんな最終回でした。 参加者の皆さま、「みんなでボッチャ」を通して、ご一緒に良い時間を過ごすことができ、本当に感謝しています。ありがとうございました。

活動日誌 · 2019/01/20
毎月開催されてきたボッチャ練習会も、お陰様で順調に第7回を迎えることができました。お正月気分も抜け、今年初の練習会では今までの練習の成果が現れていて、勝敗の決着が難しい場面も多々、定規の出番が多かったようです。この度は最年少(幼稚園の年中組)の参加者も障害者と健常者に交じってプレーを楽しみました。また、練習の合間には渡辺先生の貴重なお話しをうかがい、ボッチャに関連した情報や知識を深めることもできたので、みなさんとシェアしたいと思います。

活動日誌 · 2018/12/09
12月9日、障害者週間にちなんで毎年開催させる区民ふれあいフェスタに綿あめ屋で参加しました。急に冷え込んだこの日、助っ人にかけつけてくれた会員さんたちとご一緒に、お子様に人気の綿あめ4色100本以上を売り切りました。お手伝いくださいった皆さま、お疲れさまでした。

活動日誌 · 2018/12/08
渡辺美佐子先生はユニバーサルボッチャ連盟常務理事。古賀先生と共にボッチャの普及に努め、ボッチャ国際審判員です。日本で初めてボッチャ競技BC3選手アシスタントとして国際大会に出場。北京、ロンドンパラリンピックボッチャ競技ヘッドコーチを務めました。健康・生きがい開発財団に主任研究員としての勤務経験もあり、幅広い層への生きがい支援をしています。この度インタビューをさせていただきました。

活動日誌 · 2018/11/11
快晴の休日、第5回「みんなでボッチャ」を開催しました。本日も最初は、風船を使ってのウォーミングアップ。次にボッチャのボールを持って上に上げたり、肩をまわしたり。ボールを体にタッチさせたまま、お腹を一周、お尻を一周させて自然と体をほぐしマッサージになっている運動をしました。講師の先生曰く「ボールを持つと、上がらなかった手が上がったり、肩まわしができたりすることもあるんです」と。ボールを持つと気がつかなかった動きが引き出される効果があるようです。ウォーミングアップの重要さをあらためて実感。

活動日誌 · 2018/10/24
10月20日(日)、久しぶりのお日様、第4回「みんなでボッチャ」練習会開催しました。今回は初めてボッチャを体験される方も数名、翌週ボッチャを子供たちに教える機会を控えておられる方も来られていたので、参加者全員でウォームアップした後は、車椅子グループと、健常者グループとに分かれて、それぞれ指導を受けました。

活動日誌 · 2018/10/07
10月とは思えないカンカン照りの日曜日、地域の福祉法人が開催する恒例のふれあい祭のコンサートにソラマは世田谷区を起点に活動するアフリカンドラム・ダンスのグループ「パルタジェ」さんとコラボで参加しました。近隣の三峰神社のお神輿を商店街の方々の和太鼓がお迎え、送り出しをします。出店も出て、施設利用者、近所の方々と楽しんだ秋のひとときでした。

活動日誌 · 2018/09/16
9月16日、清々しい秋空の下で第3回「みんなでボッチャ」ボッチャ教室が開催されました。今日は、ボッチャパラリンピック(北京大会)の日本代表海沼理佐選手をお迎えし、ご指導いただきました。...

活動日誌 · 2018/08/26
8月26日、猛烈な残暑の日、第2回「みんなでボッチャ」ボッチャ練習会開催しました。...

さらに表示する